定期的な正しい手入れで毛皮を長持ちさせる

毛皮のリサイクルを行う際に気をつけること

毛皮ができるまで

毛皮のリメイクで着ないコートを再利用しよう

フォーマルにカジュアルに大活躍の「毛皮のベスト」

毛皮レディー

毛皮の種類

毛皮にはその元となる動物によって様々な種類があり、中でも高級毛皮といわれるミンクはイタチ科の動物です。ミンクは遺伝子の掛け合わせにより現在は40種類もあります。昔は野生のミンクが使われていましたが、現在供給されているミンクは養殖されたものです。フォックスの中でもシルバーフォックスは突然変異により誕生した種類で毛皮にもその天然色彩を生かして使われています。セーブルは柔らかく長い毛が特徴で光沢もあります。チンチラも柔らかい絹のような毛が特徴で、米国やヨーロッパ各自に養殖場があります。ラビットは安価で色も黒、白、灰と様々ですが染色して他の動物の毛皮に似せた模様をつけて使われることが多くあります。アライグマは北米産の毛皮の中ではポピュラーでリング状の模様のある尾が特徴です。マスクラットは安価で実用的なのでウサギと同じくミンクなどの他の動物の色に似せて染められることが多いです。毛皮にも種類がたくさんあるので用途や価格、好みに合わせて選択すると良いでしょう。

どうしても毛皮を洗濯したい場合

毛皮を売りたいならネットで簡単査定

毛皮の種類

毛皮を中古で買うとかなり安い

毛皮製品のファーのいろいろ