https://yume-souko.jp/

定期的な正しい手入れで毛皮を長持ちさせる

毛皮のリサイクルを行う際に気をつけること

毛皮ができるまで

毛皮のリメイクで着ないコートを再利用しよう

フォーマルにカジュアルに大活躍の「毛皮のベスト」

毛皮レディー

定期的な正しい手入れで毛皮を長持ちさせる

毛皮を所有するならば、定期的に正しく丁寧な手入れを行なわなければなりません。 そもそも毛皮の毛はそうそう抜けるものではなく、購入した当初に少し触れただけですぐに毛が手に付着してしまうことがありますが、これは抜けているのではなく、製造過程で付着してしまう遊び毛というものなので心配はいりません。定期的にブラッシングを行なわなければならないのですが、毛の流れに逆らってブラシをかけることによって、毛の奥に入り込んでいる細かい埃を除去する必要があります。 また、使用後は風通しの良いところにハンガーで掛け、手で埃を払い落すなどの軽い手入れで問題はないのですが、汚れてしまった場合などは洗濯をしなければなりません。基本的に毛皮は家では洗えない品物なので、クリーニング店に持っていき、専門家の手によって特殊な方法を用いて洗濯をすることで、毛皮を傷めずにきれいにすることができます。 日頃の丁寧な手入れとクリーニングによって、毛皮は購入当時の姿を長く維持し続けることができるのです。

どうしても毛皮を洗濯したい場合

毛皮を売りたいならネットで簡単査定

毛皮の種類

毛皮を中古で買うとかなり安い

毛皮製品のファーのいろいろ